【ここを見れば大丈夫】ブランデーの買取方法

【ここを見れば大丈夫】ブランデーの買取方法

ブランデーを査定してもらおう

ブランデーの査定方法を調べてみると、いろんな査定があることに気が付く。買取業者によって少しずつ違ったりはするんだけど、いろんな形でお酒の買取価格を提示してくれるのはとてもありがたいですね。

まあでも、ブランデーの買取に関しては、おおよそ4つの査定方法に落ち着くかなという感じです。

オンライン査定

WEB上で査定を依頼できる方法で、ホームページを持ってる酒専門の買い取り業者なら、これはほぼほぼ用意されています。
酒買い取り業者のオンライン査定フォームに必要事項を書き込んで送信すると、後日査定額を連絡してくれるというシステムですね。

画像がアップできる仕様になってるところもあるけど、文字だけでブランデーの情報を伝えないといけないところもあります。後者のケースはお酒に詳しくないと少し面倒かも。手軽さって意味では次に紹介するLINE査定には劣るかな。

LINE査定

スマホ持ってるなら、この方法が一番ラク。買取業者を友だち追加して、あとはお酒の写真撮って送るだけですからね。もう一瞬で終わっちゃう。あとは査定結果を待てばいいだけで、もちろんLINE内で査定額などを伝えてくれますよ。24時間いつでも送れるし、出先でも利用できるから、僕はほぼほぼこのLINE査定を使ってます。

写真の撮り方でブランデーの質がどう見えるかっていうのが変わるから、若干撮り方には工夫が必要かな。あくまでも仮査定なので、ほぼ問題ないですけどね。

電話査定

電話でブランデーの詳細を伝えて査定してもらう方法です。メールとかLINEよりも電話がラクって人にはいいかもしれないです。やり取りというか質問と回答のラリーもスムーズですしね。交渉もしやすいですよ。

ただ、早朝・深夜&土日・祝日などは対応していないところが多いのと、相手にお酒の画像などを見せられないから、これもお酒に詳しくないと説明が難しくてモヤモヤするかもしれないです。

FAX査定

買取業者のサイトから専用のフォーマットをダウンロードして印刷。そこに必要事項を書き込んでFAXで送信すると、その情報を元に査定してくれます。ネットが苦手ならいいけど、そもそもダウンロードできる時点でオンライン査定すれば?とは思っちゃうかな。

買取方法は3種類ある

査定してもらったら買い取ってもらうわけだけど、買取査定もいろいろあって便利ですね。とりあえずメインになってる3つの買取方法について紹介していきます。

宅配買取

宅配を利用して業者にブランデーを送って買い取ってもらうのが、この宅配買取。自宅近くに買取業者がいない場合は、とても便利ですね。人と面と向かって話すのが苦手な人も重宝する買取方法です。

お酒を自分で梱包しないといけない部分と、金額の交渉が少し難しいところが難点かな。

店頭買取

買取業者のお店やオフィスなどにお酒を持って行って、直接買い取ってもらう方法です。

交渉したい、1円でも高く買ってもらいたいという人は、この方法がいいかも。ただ、お酒の量が多いと店頭買取はかなり大変ですね。

出張買取

自宅などブランデーを保管してるところに業者の人に来てもらって買い取ってもらう方法がこれ。

対人だから交渉もできるし、お酒の量が多くても自宅でまとめて査定&買取してもらえるっていうメリットがありますね。ただ、地域によっては対応してくれる業者が限られていたりもして、必ずしもお目当の業者に来てもらえるとは限りません。

高い値段で買い取ってもらうポイント

同じ銘柄のブランデーでも、査定額や買取金額が変わってくることがあります。ちょっと手間をかけたり工夫したりすると買取価格は上がるので、そのポイントをいくつか紹介していきますね。

  • ホコリなどの汚れを軽く拭き取っておく
  • できるだけ多くの業者に査定を依頼する
  • 査定依頼の時はブランデーの情報を詳細に伝える
  • 箱や替え栓や証明書などの付属品も揃えておく
  • 何本かある場合はまとめて買い取ってもらう
  • 迷ったらすぐに査定に出す

いくつかって言ったけど、結構あります。どれも大事ですね。見た目も中身も状態が良くて劣化していないことが高額買取の条件なので、そこを意識して準備すれば良い値段で買い取ってもらえるはずですよ。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!