【買取して分かった】おすすめのブランデー買取業者3選!

【買取して分かった】おすすめのブランデー買取業者3選!

買取業者を選ぶ基準

僕は手持ちのブランデーを買取に出そうと考えた時に、結構な数の業者を調べました。かなりの数あって正直驚きましたけど、だからこそそれぞれに違いがあることにも気付けたのは収穫だったかなと。

たくさんの買取業者に査定の依頼をして、実際に買い取ってもらって、自分なりの“優良業者”というものの見分け方もわかってきましたね。

  • バイヤーがお酒に詳しいか
  • 買取の実績数が多いか
  • 買取方法や査定方法がわかりやすいか
  • 問い合わせた時の対応がお客様目線か

ここに挙げたポイントが、良い業者とそうではない業者を選ぶ基準になります。

当たり前のことだけど、お酒に詳しいスタッフやバイヤーがいない業者を選んじゃいけません。僕はブランデーの知識に関してはそれなりに自信があるので、わざとわからないフリをしていろんなことを聞いてみたりします。適当に返事をしてきたり、わかってる風だけど実は違ったことを言ってきた業者は、その時点でサヨナラですね。

実績数も大事。やっぱりたくさんの数を取り扱っているとそれだけ査定能力も知識も備わっているって判断できますから。

買取&査定方法がわかりやすくて、できるだけ手間がかからないようになってるのも重要。業者が業者自身の都合で、面倒な作業を売る側に押し付けてるようであれば、その業者も選ぶ価値なしです。

やっぱりお客様目線かどうかですよね、最終的な判断基準は。態度が悪いのは論外だけど、査定を依頼したら「早く売らないと価値が下がりますよ」とか煽ってくる業者は避けるようにしてます。

おすすめの買取業者

ここからは、僕が実際に利用して良かったと感じた業者を紹介します。ブランデーの種類や時期によって売る業者を変えることはするけど、どれも優良店であることは間違いないです。

ファイブニーズ

僕が一番利用しているのがファイブニーズです。単純に、高く買い取ってくれます。スタッフさんの対応もかなり丁寧で好感が持てますしね。お酒に関する知識も豊富で時々教えてもらえるんで、つい利用したくなっちゃうんですよ。査定から買取までストレスなく取引できて、この部分のポイントも高めですよ。
参考リンク:https://www.sakekaitori.com/【高価買い取り査定・お酒買取専門店ファイブニーズ】

査定はオンライン、メール、LINE、電話、FAXと、何でもあり。僕は毎回LINE使って査定してもらってます。買取方法も、宅配、店頭、出張と、主要なものは用意されていて、出張買取の対応エリアが広いのも魅力ですね。

「このブランデーも売っちゃおう」と思ったら、迷わずファイブニーズで査定してもらってます。

大黒屋

ブランデーなどのお酒だけじゃなくて、何でも買い取ってくれるのが大黒屋です。買取実績はさすがの多さ。

大手ということもあって、買取できる幅も広いです。ブランデーだったら、どんなものでも買い取ってもらえますね。もちろんそれ以外のお酒の買取もOK。サイトでブランデーを含めたお酒類の大体の買い取り価格がわかるのも嬉しい。

個人的には、一緒に買い取ってもらいたいものがある時に問い合わせてみるという利用の仕方が多いです。
お酒だけを売るときは、やはり酒買い取りの専門店のほうがおすすめです。

レッドバッカス

レッドバッカスもお酒の買取業者としてはかなり有名。スピード感があるので、急いでる人には重宝するかもしれないですよ。

査定方法も買取方法も一通り押さえてるし、不便さは感じないです。
ファイブニーズに比べると評判の悪さが気になるのと、出張買取の対応エリアが少し限定されてますけど、そこに入っていれば利用の価値はあるんじゃないかな。

オークション代行もやってるらしいので、僕もそのうち利用してみようかなと考えてるところです。